研究大会・セミナー

Events

研究大会

  •  第24回研究大会を下記の要領で開催します。
    日時:2016(平成28)年10月 22日(土)
    会場:奈良大学

    プログラム大会資料を入手できます。それぞれをクリックしてください。

  •  「平成28年熊本地震」にかかる被災者の 方々の会費免除についてお知らせ致します。

    英語語法文法学会では、本年4月に発生した「平成28年熊本地震」および同地震関連の被災者と なられた方の本年度学会費を免除させていただくこととなりました。居住地は問いません。審 査は行わせていただきますが、自己申告にもとづくものとし、罹災証明などの書類提出は不要 です。すでに学会費の振り込みをしていただいている場合は次年度会費へ充当させていただき ます。
    申請期限は2017年3月31日(金)までとなります。対象となる方は事務局までEmailで以下の情 報をご連絡ください。

    (1) 氏名
    (2) 生年月日
    (3) 会員種別(一般・学生)
    (4) 所属先
    (5) 住所
    (6) メールアドレス
    (7) 被災状況
    (8) 仮住まいの場合の連絡先

    連絡先メールアドレス: segu.office@gmail.com

    被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げますと共に、 皆さまの安全と被災地の一日も早 い復興を心からお祈り申し上げます。

セミナー

  • 第13回英語語法文法セミナーを開催いたします。
    テーマ「使える英文法:名詞をめぐる形と意味」

    日時 : 平成29年(2017年)8月7日(月)13:30~17:30
    会場 : 関西学院大学梅田キャンパス 1405
        (大阪市北区茶屋町19‐19 アプローズタワー10階1004室)

    中山 仁(福島県立医科大学)「ものの見方・考え方に応じた名詞句の使い分けについて考える」
    大室剛志(名古屋大学)「修飾との関係で名詞の意味の中身を探る」
    中澤和夫(青山学院大学)「名詞句の内と外」
    佐々木一隆(宇都宮大学)「文的名詞句の正確な解釈から効率的な表現法へ」

    参加費(資料代を含む):2,000 円(当日、受付にてお支払いたた?きます) ※ どなたでも自由に参加できます。参加ご希望の方は平成 27年7月31日までに、件名を「セミナー参加希望」として segu.seminar@gmail.comまでお知らせくた?さい。先着順で受け付けます。
    (2017/04/30)

    プログラムを入手できます。クリックしてください。

NHKからのお知らせ

  • 以下の通り、NHK番組アーカイブス学術利用トライアル事務局よりご連絡がありましたので、会員の皆様にお知らせいたします。

    「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2017年度第2回募集(3月24日締切)

    NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
    公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

    ○第2回閲覧期間   2017年6月~8月 (1組 20日間まで利用可)
    ○募集対象者   大学または公的研究所に所属する研究者、大学院生
    ○募集期間    2017年1月~3月 (24日締切)
    ○募集研究数   放送博物館 6件、大阪放送局 3件
    応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
     http://www.nhk.or.jp/archives/academic/ 


    (2017/02/03)




★当学会では教育委員会や各種研究団体からの講師派遣要請に対応する用意があります。詳細はこちら


当学会は、2008年12月25日、日本学術会議協力学術研究団体の指定を受けました。

当学会は、言語系学会連合(2010年4月1日発足)の加盟団体です。